teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


当塾総会開催について

 投稿者:塾 長  投稿日:2019年 1月11日(金)10時45分27秒
  このことについて、既に関係者あて実行委員会から案内が郵送されています。
1月26日(土)大阪・池田市で野村先生ご夫婦を招き、豊柔会と合同で開催します。
久しぶりの総会となりますので、時間のある方、是非ご出席くださるようお待ちしています。

 
 

~2019~謹賀新年

 投稿者:畳敷き童  投稿日:2019年 1月 2日(水)21時00分55秒
  「初日の出」を拝むことの出来た~良い天気の元日でした!
良き年の幕開けとして行きましょう。
 

新年のご挨拶

 投稿者:塾 長  投稿日:2019年 1月 1日(火)08時39分48秒
  平成として最後のお正月、皆さんにおかれては健やかに新年を迎えのこととお喜び申し上げます。
本年は、天皇陛下の退位、憲法改正問題、参議院選挙などなど、日本国内を巡る出来事だけでも、私たちに直接関わる重大事が目白押しです。
どうか、皆様におかれては、健康に留意され、こうした問題にも主体的に関わりつつ、元気に過ごされることを祈念いたします。
また、本年は久しぶりの「北浜柔道塾総会」の開催を1月26日(土)に予定しています。
詳細については、事務局より案内がありますので、よろしくおねがいします。
 

東京・八王子市ふるさと納税

 投稿者:塾 長  投稿日:2018年12月28日(金)15時58分55秒
  ふるさと納税による寄付の返礼として、芸者衆の唄や踊りを楽しめる「四季の懐石料理とお座敷体験」を用意した。芸者文化が息づく街の魅力を伝え、市への寄付を増やしたい考えだ。
寄付額が30万円以上の人を対象とし、寄付者を含めた4人を市内の料亭に招待する。
4人は地元産の野菜など四季の食材を生かした料理を味わい、宴席では約2時間、芸者衆2人の唄や踊りなどを満喫できる。
 

映画鑑賞や水槽

 投稿者:塾 長  投稿日:2018年12月16日(日)10時21分49秒
  おしゃれで明るく、イベント会場としても活躍。従来のイメージを一新するコインランドリーが登場している。東京・目黒区で金曜日の夜8時過ぎ、店内に集まった約20人がショートムービーを楽しんでいた。客の背後い゛回っているのは映写機------ではなく、洗濯機やガス乾燥機。店長は「コインランドリーで映画を上映するのは日本で初めてではないか」と語り、来場客の笑いを誘った。  

東京タワーで茶会

 投稿者:塾 長  投稿日:2018年12月 7日(金)15時42分48秒
  23日に開業60年を迎える東京タワーで6日、お茶と和菓子を楽しむ茶会が開かれ、全国から150人が来場した。日本文化の発信拠点としてのタワーの魅力を伝えようと、運営する日本電波塔が初めて企画。世界各国で茶道を紹介している日仏茶道交流会の会員を招き、タワー1階のウェルカムラウンジで、お茶のたて方を披露した。  

力士18年ぶり賃上げ

 投稿者:塾 長  投稿日:2018年11月30日(金)09時50分31秒
  日本相撲協会は29日、理事会を開き、来年1月から十両以上の関取の月給を、2001年以来18年ぶりに増額することを決めた。横綱300万円、大関250万円、三役180万円、幕内140万円、十両110万円となる。幕下以下の力士に本場所ごとに支払われる養成員場所手当も、幕下16万5000円、三段目11万円になる。  

晩秋の月見

 投稿者:畳敷き童  投稿日:2018年11月26日(月)23時53分54秒
  11/24(土)~の満月の「月の出」です。
月を楽しむには、少し寒くなりましたが…綺麗でした!
 

展望ラウンジで乾杯

 投稿者:塾 長  投稿日:2018年11月17日(土)17時35分3秒
  東京・文京区役所が入る文京シビックセンター25階の展望ラウンジで16日、お酒が楽しめる2日間限定のイベント「スカイビュートウンジバー」か始まった。地上約105㍍の高さから約330度の景色を望める。  

南極いってらっしゃい

 投稿者:塾 長  投稿日:2018年11月11日(日)06時36分42秒
  南極観測を支援する海上自衛隊の「しらせ」(全長138㍍・基準排水量1万2650㌧)が10日、東京湾・晴海埠頭から南極に向け出港した。
今月25日にオーストラリア・フリーマントルに入港し、第60次の観測隊員77人を乗せた後、昭和基地に向かう。今回は、現地での観測に必要な資材や隊員の食料など約1000㌧を輸送する。往復する距離は約3万7000㌔で、帰港は来年4月9日の予定。
 

レンタル掲示板
/88