teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:10/224 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

注目銘柄に付いて

 投稿者:ドント  投稿日:2018年 4月23日(月)15時30分6秒
  通報 返信・引用 編集済
  業績、材料性、成長性などに優れる参考銘柄を、管理人の独断と偏見で選定・・・勿論売買は自己責任で、損しても知りません!
(調整中の銘柄は順次入れ替えます)

--------------------------------------
☆☆☆ 3/7選定 ☆☆☆
■3799キーウェアソリューションズ
(今期予想PER55.88、PBR1.36、利回り0.76、自己資本比率64.2)

四季報:
【特色】総合システムサービス。NECと密接。インフラ関連のシステム開発・構築、運用保守。ERPも
【連結事業】システム開発63(2)、SI24(3)、他13(1) <17・3>
【上振れ】運輸系はシステム更新時期迎え堅調。官庁系は大型案件受注、ERP系は新規案件の開拓が寄与。開発要員の確保もおおむね順調。前号より営業益上振れ。19年3月期も運輸系など堅調、利益改善進む。
【新事業】農業ICTは着実に拡大、国内11カ所に。生産性コンサルも引き合いあり、バーチャルサポートセンターを拡大。コンサル能力が高い人材の確保・育成急ぐ。

*管理人コメント*
勉強会で酒恋さんから3/4にご紹介頂く。
3799キーウェアは3Qの経常黒字化で、通期予想の上方修正が期待される。
NECと密接で、国策の運輸インフラ、農業ICT関連などのシステム開発が堅調で4期連続経常増益予想。
早く公開したかったがご多忙で、3/7に許可頂けたので、ご紹介。
3/5買842円。3/28逆LC887円、買835円。4/6売853円、買817円。5/2買705円。

----------------------------------------
☆☆☆ 6/13選定 ☆☆☆
■8925アルデプロ

四季報:
【特色】収益ビル・マンションの仕入れ販売を手掛ける。権利調整に強み。事業再生ADRを経て復調
【連結事業】不動産再活97(15)、不動産賃貸収益等3(57) <16・7>
【急拡大】単体決算。利益率高い権利調整案件が前期に引き続き牽引、特に銀座など100億円超える案件が下期、大きく貢献。ビルやマンションの再生も着実に伸びる。営業益急拡大。10期ぶり最高益。増配余地。
【収益安定化】賃料収入増へ中期保有の在庫を増やしたい意向。大型案件増を見据え、さらなる資金調達先の確保も課題。従来の信金等のほか、大手銀行との取引目指す。

*管理人コメント*
12/15に147円利確の回転玉は12/16に118円買戻し。12/22の131円売り玉は12/25寄り115円買戻し。12/29DC確認の118円LC分は1/5に108円買戻し。1/12窓埋め記念105円買い。1/14買い100円。1/18買い97円。1/20引け成り93円買い。2/1回転部隊124円利確。2/3買戻し108円。2/5回転玉103円~100円仕込み。2/9の97円~2/12押目買い92円。3/7引け成り121円利確分と、3/8の119円と120円利確回転玉は114円以下で子株増殖買戻しを継続。3/9の111円まで買戻し。3/17寄り130円売り、119円~114円買い回転。3/24売り指し127円約定、買戻し125円。4/5逆指しLC122円。4/6買116円。4/18買@113.7円。4/26寄売125円、引買119円。4/27買118円。4/28買117円。5/2買116円。5/18買114円。6/2買112円。6/7買108円。6/14引買106円。6/16売109円、買99円。6/24売108円、買95円。6/30売118円玉は110円買戻し。7/6買108円。8/31買107円。10/11買106円。11/7逆指LC107円、買102円。12/12回転部隊は一旦138円利確、5MAタッチ待ち。12/13回転部隊は128円買戻し。12/15買増し126円。12/28売169円、引成買159円。12/29回転玉追加151円買。1/10売162円、買157円。1/11回転玉追加152円。1/16追加買149円。1/17買142円。1/24買139円。3/9回転玉174円売168円買。3/15回転玉売171円、買161円。3/16買159円。3/17PTS買138円。3/21買140円。3/23回転玉逆指しLC143円、引け買戻し135円。4/6買134、133円。4/12逆LC134円、買131円と129円。4/13買125円。4/17買123円。6/13回転玉仕込み138円。6/14回転玉売146円。6/15買137円。8/1買133円。8/2売136円。8/3買107円。9/1売137円。9/5買116、114円。10/30買105円。11/13買95円。11/14買93円。11/15買89円。11/17買88円。12/25買87円。12/26買84円。2/5買82円。2/6買77円。2/15買73円。3/23買71円。4/5買69円。4/6買65円。4/11買62円。4/18買55円。5/8半分売(回転用)72円。5/10買65円64円。5/15買61円。

-------------------------------------
☆☆☆ 4/16選定 ☆☆☆
■3641パピレス
(今期予想PER17.21、PBR3.98、利回0.25、自己資本比率59.8、有利子負債0)

四季報:
【特色】95年富士通の社外ベンチャーとして出発。電子書籍販売、配信の先駆者。07年から電子貸本展開
【連結事業】電子書籍販売100 <17・3>
【最高益】テレビCMなど販促奏功。『タテコミ』中心にサービス拡充。ただ海外向けコンテンツ翻訳など先行投資負担重い。前号より営業増益幅縮小。19年3月期はサービス拡充継続し国内堅調。前期強化の英語、中国語翻訳増で海外も好調。営業益拡大。
【中国語圏】18年3月中国向け事業展開にらみ香港に子会社設立。『タテコミ』にアニメーション効果付加した新サービス開始。

(ドントコメント)
4期連続増収増益、好財務。押目は拾えるのでは?
4/16買2010円。4/17買1936円。5/8半分売(回転用)2240円。5/9買戻し2180円。5/10逆LC2164円、買2054円。5/15買1771円。6/14売1969円。6/20買1730円。

-----------------------------------------
☆☆☆ 4/23選定 ☆☆☆
■6638ミマキエンジニアリング
(今期予想PER15.76、PBR1.45、利回1.49、自己資本比率33.0)

四季報:
【特色】広告・看板向けインクジェット(IJ)プリンタで世界首位級。家電向け等産業用途開拓に重点
【連結事業】SG市場向け43、IP市場向け34、TA市場向け12、他11【海外】74 <17・3>
【増益続く】広告・看板向けはUVインク使用の新製品がまず欧州、続いて国内で好調。営業増益。19年3月期はUVインク使用機種が米国でも一段と本格化。製品保証引当金の負担も軽減。営業益の伸び続く。
【布 陣】17年11月発売のUVインク使用機は小型機では世界初で需要旺盛。国内外インク生産拠点を改組。3月着工予定だった鞍掛工場(東御市)も構想練り直す。

(ドントコメント)
4/12に18.3期経常益予想を15.0%上方修正し、増益率が14.5%増→31.7%増に拡大する見通し。
チャートも整いつつあり、押目は拾いたい。4/20買@813円。5/2半分売880円(回転用)。5/8全売(押目買い戻し用)904円。5/11買883円。5/14買850円。5/24売907円、買873円。6/18売910円。

-----------------------------------------
☆☆☆ 2/25選定 ☆☆☆
■3981ビーグリー
(今期予想PER13.74、PBR1.99、利回0、自己資本比率64.8)

四季報:
【特色】スマホ向け電子コミック配信サービス『まんが王国』運営。漫画家、出版社との直接契約に特徴
【単独事業】コンテンツプラットフォーム100 <16・12>
【大 台】第3四半期の進捗率高いが、持ち越していた広告宣伝費を終盤に投入、営業利益は想定線に。18年12月期は集客力のある大型コンテンツや好採算のオリジナル品が拡大。従来の月額制に加え10月スタートの都度課金制も奏功し売上は大台乗せ。
【昇格か】株主優待開始。まんが王国ポイントに交換できる『王国図書券』を株数に応じ進呈。東証1部鞍替えのシグナルか。

(ドントコメント)
勉強会で、アイスコーヒーさんから2/22にご紹介。
業態の競争力と成長性、株主優待開始(王国図書券を株数に応じ進呈)と、東証1部鞍替えの可能性にも期待したい。
2/22買(1580円と1560円)。3/5売1667円、買1558円。3/26買1506円。4/10売1824円。4/11買1776円。4/12半分売1957円。4/16全売1850円。4/17買1743円。5/1売1746円。5/2買@1676円。6/5買1440円。6/14売1606円。

-----------------------------------------
☆☆☆ 3/8選定 ☆☆☆
■4588オンコリスバイオ
(予想PER-、PBR3.68、利回0、自己資本比率83.5)

四季報:
【特色】腫瘍溶解ウイルス技術を使うがん治療薬、がんマーカー開発、B型肝炎など重症感染症治療薬も
【単独事業】医薬品66(-269)、検査薬34(-176)【輸出】96 <16・12>
【費用軽減】血中浮遊がん細胞検査薬のロイヤルティ堅調。腫瘍溶解ウイルスは導出先から報奨金。治験費用重い。18年12月期もロイヤルティ、報奨金見込む。導出先との戦略提携改定で治験費用負担は通期軽減。
【共同研究】血中浮遊がん細胞検査薬は、肺がん細胞の早期発見と効果的な治療法選択へ順天堂大学と自動検出システム構築の共同研究。中国導出先が治験申請の準備。

(アイスコーヒーさんより、3/6に勉強会でご紹介頂きました)
バイオ治療薬開発ベンチャーなので当然赤字続きですが、きっちり開発成果を出してるので、今後の治験実証IRと思惑相場に期待したい。
3/7買938円。 3/16買913円。4/11売860円、買830円。 5/14売863円。
 
 
》記事一覧表示

新着順:10/224 《前のページ | 次のページ》
/224