スレッド一覧

  1. 株式会社イズ ブランド腕時計コピー(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:2/152 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

RYO様

 投稿者:管理人  投稿日:2018年 9月25日(火)23時47分57秒
  通報 編集済
  私の方は、引き続き内装のレストアに励み(時間帯かかりますね…)、フロアパンが完成し、切開した室内側の袋部の防錆にとりかかっているところです。

そうですね。レストアは時間がかかります。根気とモチベーションの維持が大切です(笑)
私も、たまにですがレストアベースの車両を扱いますが気合が必要です。

以前の質問では、袋部にベンダー(ヘラ状のハケ)で防錆塗料を塗布しようと考えておりましたが作戦変更で、ノックスドールを塗布しようと考えております。

よい選択だと思います。ハケでは塗布する部分に制約がありますので、スプレーで吹き込むほうが効果は大きいです。

ノックスドールが有名なのもありますが、50センチのロングノズルが付属しているのが魅力で、小さな穴からも入れられ、奥まで噴射出来てそれ自体は乾かずワックスのようなコーティングで錆をそれ以上進行させない、と言う事できめました。

現状もう袋内部では錆が進行(表面のみで奥まではいってないようです。)しており、全て切開というわけにも行かずこのような判断となりました。

プロでも予算や施工方法に応じて切開せずに防錆処理で終わる場合もありますので、判断としてはよいと思います。

そこで、このような状況で管理人様は他に何かケミカル
はご存知でしょうか?

このケースの場合はノックスドールで選択肢としてはよいと思いますが、
国内の自動車ディーラー(BPセンター等)ではラストップ(RUSTOP)がよく使われています。
商品説明リンクです  https://www.juntsu.co.jp/syohinbox/4007006.php


また、以前から色々専門的な内容に的確に答えて下さってましたが、管理人様は鈑金屋さんの現場あがりなのでしょうか?


工業大学付属の自動車工学科を卒業後、整備士資格と車体整備士の資格を取得、某ト※タ自動車BPセンターで6年ほど
板金、塗装、整備、事故車見積もりなどを学びました。その後独立、現在でも作業は行っていますが
今は後輩の育成に力を入れており、たまに、母校で学生に技術指導などしております。
技術を教えることもなかなか難しく日々勉強の毎日です(笑)

私も後輩が現在進行形で、レストアベース車両に挑戦しているので、一緒に作業していますが、
大変です。(笑)

http://

 
》記事一覧表示

新着順:2/152 《前のページ | 次のページ》
/152