teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


コソボ 初の大舞台

 投稿者:塾 長  投稿日:2016年 4月21日(木)12時25分59秒
  五輪やパラリンピックに国や地域を背負って出場すること。それは、選手たちが奮い立つ力の源にもなる。今夏のリオデジャネイロ五輪で、バルカン半島の小国コソボが初めて参加を認められる。開会式の入場行進で、祖国の旗手を務める柔道女子52㌔級のマイリンダ・ケルメンディ(24歳)は「歴史的な瞬間になる。とても光栄だし、誇りに思う」と、祭典が待ち遠しくて仕方ない。コソボは、岐阜県とほぼ同じ広さで、人口は約180万人。元は旧ユーゴスラビアのセルビア共和国自治州。2008年に独立を宣言した。  
 

今年の夏も猛暑

 投稿者:塾 長  投稿日:2016年 4月12日(火)10時29分19秒
  気象庁は11日、2014年夏から続いているエルニーニョ現象が今年の初夏には終息し、夏の間にラニーニャ現象が発生する可能性があると発表した。同現象が起きると夏は高温になる傾向があるという。エルニーニョは、ペルー沖の太平洋の海面水温が平年より0.5度以上高い状態が続く現象。昨年12月の水温は平年より3度高かったが、その後、徐々に低下し、3月の水温は1.6度高い状態になった。6月頃には平常に戻り、8月頃からは逆に、水温が0.5度以上低くなるラニーニャ現象が起きる可能性があるという。エルニーニョ現象と同様に、ラニーニャ現象は世界で異常気象をもたらすとされる。最近は10年夏から11年春に観測され、10年は夏の猛暑の一因となった。
 

都内 410円タクシー

 投稿者:塾 長  投稿日:2016年 4月 6日(水)17時13分45秒
  都内の大手タクシー会社が5日、国土交通省に初乗り運賃を410円に引き下げる変更申請を堤出した。「ちょっとそこまで」といった短い移動にもタクシーを使ってもらうのが狙いで、高齢者や若者からは歓迎する声が目立った。一方、タクシー運転手からは「ワンメーターの客がいくら増えても、収入は増えない」と戸惑いの声も聞かれた。
改定の概要は、初乗り410円(1.059㎞)、80円ずつ加算(237㍍ごとに)である。
対象は都内23区と武蔵野市、三鷹市となっている。
 

五輪選手村跡の街

 投稿者:塾 長  投稿日:2016年 4月 1日(金)11時52分7秒
  東京都は31日、2020年東京五輪・パラリンピック開催後の選手村の整備計画を発表した。大会後に、選手らの宿泊棟を改修して一般向けマンションにするほか、高層ビル2棟を建設し、最大1万2000人が暮らす新たな街とする。計画では、14~18階建ての選手らの宿泊棟21棟と、50階建て高層ビル2棟の計約5650戸を、分譲・賃貸マンションとして供給する。入居は2022年頃からとし、マンションの一角には、保育所やサービス付き高齢者向け住宅、外国人のための滞在施設なども設ける。  

高血糖に要注意

 投稿者:塾 長  投稿日:2016年 3月29日(火)09時54分23秒
  現代人の健康において問題になっているのが血糖値だ。血糖値とは血液中の糖の値が上がると様々な病気を引き起こしてしまう。なんと成人の4人に1人が高血糖だといわれている。さらに、50代以上になると3人に1人と割合が上がり、今後もその数は増えていくと予測されている。自覚症状があまりないことも増え続ける要因だ。多くは食生活の乱れや運動不足、ストレスなど生活習慣と深く関わっている。健康診断や人間ドックで血糖値の高さを指摘され、初めて気づく人も多い。  

柔道リオ選考委 報道陣に公開

 投稿者:塾 長  投稿日:2016年 3月17日(木)19時40分55秒
  全日本柔道連盟は16日、リオデジャネイロ五輪代表を選考する強化委員会を報道陣に公開すると発表した。選考は、男女6階級の代表を選ぶ全日本選抜体重別選手権(4月2~3日)と男女最重量級代表が決まる全日本女子選手権(4月17日)、全日本選手権(4月29日)、の各大会終了後に行われる。昨年も世界選手権の代表選考を一部公開したが、五輪の代表選考を公開するのは初めて。山下強化委員長は「少しでも透明性を高め、選手らの理解を得る努力をしないといけない」と語った。  

銀座に追悼の鐘

 投稿者:塾 長  投稿日:2016年 3月12日(土)09時29分45秒
  東京・中央区の銀座4丁目交差点では、東日本大震災の発生に合わせ追悼の鐘が鳴り響き、通行人らが足を止めて黙とうした。渋谷区の渋谷駅前のスクランプル交差点付近でも信号待ちをしながら手を合わせる若者の姿が見られ、「3月11日を忘れない」と書かれたカードを掲げる男もいた。  

安い電気 家庭に参入

 投稿者:塾 長  投稿日:2016年 3月 4日(金)09時21分5秒
  4月1日の電力小売り全面自由化まで1か月を切った。大手電力10社の地域独占が崩れる歴史的な規制緩和となる。すでに異業種の参入で電気料金の値下げ競争が活発化し、消費者の関心も高まっている。変化する電力業界の行方を見守りましょう。自由化は段階的に進んで、2000年から大規模工場やデパートなどが対象になり、2005年には小規模工場やスーパーに広がった。電力販売量で6割が自由化されている。今回は残り4割を占める家庭向け(契約電力50㌔・㍗未満)が対象になり、これで「全面自由化」される。  

中古住宅物件を囲い込み

 投稿者:塾 長  投稿日:2016年 3月 1日(火)10時59分35秒
  中古住宅の売却を依頼された不動産仲介業者が、物件を他社に紹介しない「囲い込み」が問題になっている。購入希望者側の業者に「商談中」などと偽り、仲介させない。独自に買い手を見つけ、売り手と買い手の両方から仲介手数料を得るためだ。売り手は売却が遅れて値下がりにつながり、買い手も選択肢が狭まる恐れがある。不動産流通の不透明さは以前から指摘されており、防止の取り組みが進んでいる。  

高齢者向け定期券タクシー

 投稿者:塾 長  投稿日:2016年 2月23日(火)19時52分33秒
  電話1本で迎えに来てくれて、目的地まで「ドア・ツー・ドア」で移動できるタクシー。頻繁に利用するには料金が気になるが、高齢者の「日常の足」となるべく、「定額乗り放題」の定期券利用が注目を集めている。大手旅行会社JTBが、福岡市博多区、中央区、東区で社会実験中の「ジェロンタクシー」の定期券。70歳以上を対象に、事前に登録した①自宅②いつもの買い物先③かかりつけの病院の3地点間の日中のタクシー利用を、1か月単位の定額料金で乗り放題にする。料金は、3地点の住所の組み合わせで決まり、月28,000円から64,000円になっている。  

レンタル掲示板
/80