teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


足もとに~春

 投稿者:畳敷き童  投稿日:2017年 3月21日(火)20時23分22秒
  未だ、風の冷たい日々~ですが、足元に目をやると…もう既に“蓮華”は花盛り。
 
 

元警察犬「きな子」死ぬ

 投稿者:塾 長  投稿日:2017年 3月21日(火)19時51分16秒
  香川県警の嘱託警察犬として、奮闘ぶりが映画やドラマになったラブラドルレトリバー「きな子」(雌・14歳)が20日、老衰のため、同県丸亀市の丸亀警察犬訓練所で死んだ。「きな子」は2004年から警察犬の選考試験に挑戦。何度落ちても、懸命に訓練に励む姿が話題となり、2010年夏、松竹映画「きな子~見習い警察犬の物語~」が公開された。その後、7度目で合格、同年12月に正式採用。防犯、交通安全の啓発を行う際の広報役としても活躍し、2013年に引退した。
 

メトロ・都営全車両にカメラ

 投稿者:塾 長  投稿日:2017年 3月15日(水)18時30分46秒
  東京メトロと東京都交通局は14日、全ての地下鉄車両内に防犯カメラを設置すると発表した。
車内の迷惑行為やテロなどを防ぐためで、東京メトロは2018年4月以降、都交通局は今年8月以降に導入する。
 

DJポリス技競う

 投稿者:塾 長  投稿日:2017年 3月11日(土)13時00分54秒
  雑踏などで群衆を誘導する技術を競う警視庁機動隊の警備広報競技会が10日、東京・千代田区の警視庁本部で開かれた。10の機動隊から選抜された「DJポリス」30人が、災害現場やデモ警備を想定したモニターを見ながら約3分間マイクを握った。震災が起き、帰宅困難者であふれた駅改札の想定では、「会社が近くの方は一度戻られてはいかがですか」などと柔らかい語り口で呼びかけていた。  

大空襲72年の悲劇

 投稿者:塾 長  投稿日:2017年 3月10日(金)14時07分7秒
  東京大空襲から10日で72年を迎えるのを前に、空襲の犠牲者を追悼する式典「時忘れじの集い」が9日、東京・上野で開催され、約1200人の参列者が祈りをささげた。式典は、空襲で両親らを失い、戦争孤児になったエッセイストの海老名香葉子さんが私費で慰霊碑「哀しみの東京大空襲」と平和の母子像「時忘れじの塔」を建てた2005年から毎年実施している。「あの悲しみだけは二度としたくないし、子供たちにさせなくない。世界中の子供たちが仲良く手を握って笑顔でほしい」と平和への思いを語った。  

外国人女流棋士が誕生

 投稿者:塾 長  投稿日:2017年 2月21日(火)14時10分52秒
  将棋のカロリーナ・ステチェンスカ女流3級(25歳)が、20日に女流2級への昇給が決まった。ポーランド出身で、これまで女流棋士の仮会員だったが、正式に史上初の外国人女流棋士になった。漫画「NARUTO」を読んで将棋に興味を持ち、2013年に来日し、山梨学院大、同大学院に在籍しながらプロを目指してきた。
 

DJポリスユーモア健在

 投稿者:塾 長  投稿日:2017年 2月 7日(火)11時11分55秒
  群衆を誘導する「警備広報」の競技会が6日、千代田区の警視庁本部で開かれた。警察署から選抜された「DJ
ポリス」計20人が参加し、雑踏と災害の両部門で的確なアナウンス技術を披露した。花火大会の想定では「きれいな花火を見たら、心のアルバムにしまって前に進んでください」とユーモアを交えて呼びかけるなど、それぞれが観客の注意を引く語り口を工夫していた。
 

初乗り410円

 投稿者:塾 長  投稿日:2017年 1月31日(火)16時20分27秒
  タクシーの利用者は歓迎するが、運転手は収入減を心配している。30日、都内の23区と武蔵野市、三鷹市を営業区域とするタクシーの初乗り運賃が値下げされた。都民からは、利便性の向上などに期待する声が上がる一方、近距離客の増加で売上げが減り、生活が不安定になると訴えるタクシー運転手も少なくない。初乗りが従来の「2㌔730円」から「1.052㌔410円」に変更された。今回の運賃改定い゛は、ちょっとした買い物や営業回りなどの「ちょい乗り」なら、大幅な値下げとなる。一方、新運賃では、約6.5㌔以上では値上げになる。  

甘酒人気「健康的」

 投稿者:塾 長  投稿日:2017年 1月29日(日)16時38分13秒
  正月やひな祭りなど祭事の時に飲む印象のある甘酒が、年間を通じて飲まれるようになっている。米ことじなどを使う健康的な発酵食品として再注目それているようだ。甘酒は、米飯と米こうじ、水を混ぜて保温し、米のでんぷんを糖化させて造る。アルコールをほとんど含まず、甘いのが特徴だ。酒かすや砂糖を使う場合もある。「甘酒」の売上は、2010年との比較で2015年が1.8倍、2016年は2.8倍にまで伸びた。  

70歳以上の運転免許更新

 投稿者:塾 長  投稿日:2017年 1月22日(日)13時27分52秒
  75歳以上の人が認知機能検査を受けるのは従来どおりですが、その結果、「認知症のおそれあり」とされると、後日臨時適正検査を受けるか、一定の要件を満たす医師の診断書を堤出します
70歳以上75歳未満の人は、合理化講習を受講します。
合理化講習とは、認知機能低下のおそれなしの人は、運転適性検査/30分・双方向型講義/30分・実車指導/60分、認知機能低下のおそれありの人は、高度化講習で上記に加え個別指導/60分がある。
 

レンタル掲示板
/81