teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


元気にジャンクいじりしてます!

 投稿者:JA9AKUメール  投稿日:2010年 4月28日(水)19時38分4秒
返信・引用
  ご無沙汰! お変わりありませんか。こちらは非常勤の仕事でお小遣いを稼ぎ、色々頼まれるボランティアをやり、相変わらずジャンクをいじっています。先週末に三春の滝桜まで足を伸ばしましたが、親戚の連中との旅でそちらへは顔を出せませんでした。(三日間で1500キロほど走りました)最近坂本さんの元気が無くなって来たので、一度一緒にお邪魔したいと思っているのですが・・・・。六月からは平日でも高速道路が2000円で走れそうなので、何とか計画を立ててみます。その節は宜しくお願いします。  
 

Re: お久しぶりです

 投稿者:JA1OQG/7  投稿日:2010年 1月23日(土)19時28分37秒
返信・引用 編集済
  > No.61[元記事へ]

JN7PKC池田ですさんへのお返事です。

池田さん、今晩は。

時々注意して見てましたが、行き違いになってしまい、返信が遅くなり、VY SRI.

裏磐梯はものすごい雪ですが、天候不順気味です。
例えば、日中気温が上がり、+5~6℃になったかと思うと、夜中~朝は
-9℃位になり、今まで積もった雪が日中に溶けかけて夜中に凍るので翌朝は
カチカチになります。  ゆるい坂でも、滑って転びそうです。

電鍵の接点タッチの件了解いたしました。

余程寒暖の差の激しい部屋で、電鍵の接点の間隔(ギャップ)を極端に
狭くしていれば、池田さんの様な現象が起きるかもしれませんが、
現状がどんな具合なのか判りませんので、的確な回答は難しいです。

知らないうちに、接点がオンになってしまう現象については、私の経験から、
考えられるのは…、

1)間隔が極端に狭く、バネ圧がかなり弱い(または別な原因では、強過ぎる場合にも
  考えられます。)

対策:間隔の目安としては、叩きにくいかもしれませんが、わら半紙とか白半紙1枚を
   接点に挟んで、間隔調整のネジを調整して、一応楽に抜ける位の間隔にして下さい。
   そのすじの教本によると、間隔は葉書1枚とか半紙3枚とか言われてますが、
   初歩の練習段階では良いでしょうが、上達してスピードを上げて叩ける段階では、
   広すぎて叩きにくく、かえって手首がおかしくなりそうです。

   バネ圧は教本によると、200グラム位との事ですが、そんなのいちいち計って
   られません。 私は他の方よりも、どちらかというと、弱目にしてます。

2)接点の汚れ。これは、接触不良現象にもなります。
  (空気中の埃などが湿気と絡んで、接点焼けして、カーボンの様な黒い汚れが
   こびりついている可能性あり。)

対策:接点掃除は、1)の半紙を挟んだ状態で、抜けるギリギリの間隔で半紙を
   前後に往復させて掃除して下さい。

   それでも接点が綺麗にならなければ、仕上げ用の目の細かい#800か#1000の
   サンドペーパーを幅1cm長さ10cm位に細長く切って、短く2つに折り曲げて
   両面が使えるようにして、同じ様に往復させて接点を掃除して下さい。
   絶対に(#200とか#400程度)目の粗いペーパーは使わないで下さい。
   接点が駄目になります。
   アルミフォイルを使って、掃除するのも接点を傷めない方法です。
   (半紙と同じやり方ですが、この方法は、昔の電電公社の電話交換機の
    リレー接点の掃除に実際にやっていた方法です。)

3)接点の間隔よりも、可動部分の状態はいかがでしょうか?
  無用に横振れして叩きにくくはありませんか?

  ベアリング構造なら殆ど、問題は起きないのですが、たまに中のベアリングが
  ずれて均等でなくなった場合には、カクンカクンとなり、やがてはバネ圧と
  間隔との関係で知らないうちにタッチ(ON)になることも考えられます。
  この場合には、バネ圧が強いとタッチの可能性が考えられます。

対策:簡単に直すには、KURE CRC 5-56を細いノズルを使って、可動部分に注油して、
   VVV VVV などを叩いて、なじませて下さい。(大体は復帰するはずですが…)

  可動部分が、現在の一般的なベアリング式の場合で、横振れして、
  ガタガタする場合は、両側のナットを外して分解する必要があります。

  ベアリング(片側にそれぞれ4個位入ってます)を取り出し、アルコールなどで
  汚れや現在使用中のグリスを綺麗にふき取り、玉が変形していたり、傷がついて
  いない事を確認して、良質のグリスを塗って元に戻します。


  変形していたり、傷がついていたら、玉を交換する必要がありますが、
   まずその様なことはありません。

  ベアリング方式でなく、テーパーピン方式の場合には、槓杆(シャフト)押さえ
  (シャフトを支えている「凹型」の台?と槓杆の丸い筒との隙間がゆるいと
  テーパーピンの入れ込み具合とそれを固定する小さなネジの関係でガタガタと
  横振れします。

  横振れしないように強く入れると、動きが渋く(重く、ぎこちなく)なります。
  (この調整が大変難しいのです…)

  この隙間をスレスレに具合良く加工する優秀な職人さんが居なくなったので、
  後期の電鍵はベアリング式になったと、トンツー屋の大先輩が言ってました。

  私の無線学校時代の木製台の電鍵は、テーパーピン式ですが、この調整には
  ピンを抜いて、KURE 5-56を塗り、布でふき取って戻し、VVVなどを叩き
  そして、この作業を何度か繰り返したら、調子良く叩ける様になりました。




 池田さんが、こちらに来られることにつきまして、大歓迎ですから、その時には
 前もってご連絡願います。

 上記の御質問やその回答などに付いては、前に私のアドレスに携帯からメールを
 いただきましたが、パソコン同志でメールで連絡が取れれば写真を添付して
 メールが送れるのですが、いかがでしょうか?
 

お久しぶりです

 投稿者:JN7PKC池田です  投稿日:2010年 1月18日(月)00時09分49秒
返信・引用
  お久しぶりです、松田さん。
福島市内は昨日(日付が変わりそうですが)降った雪が朝方うっすらと残っていましたが、
日中の日差しでほとんど融けてしまいました。
しらかばペンション付近の雪はいかがですか?

さて、先日3年ぶりにインターネットが゙開通しましたので連絡いたします。
またここのページに投稿できるようになって、とてもうれしいです。
無線やらCWやらの件で、いろいろと質問やらご意見を伺うようになるかと思いますが、
よろしくお願いいたします。

さて、早速なのですが、
だいぶ以前より朝方にCWでCQを出すのが日課のようになっていますが、
先日、無線機の電源を入れて少したつと「ぴー」と、発信してしまいました、
訳がわからなかったものですから、あわてて無線機の電源を切りました。
調べましたら無線機につないでいた縦ブレのキーの接点の隙間が、ほとんどありませんでした。
いつもはカタカタと鳴るのですが、ほとんど接触した感じになっていました。
気温が低くなりすぎるとこのような現象になるのでしょうか?
ちなみにストーブで部屋が暖まりましたら隙間が広がりカタカタ言うようになったのですが。
(もしそうなら朝すぐにはたたけなくなりますね。)

年賀状にも書きましたが、今年はお邪魔しにうかがいたいと思っています。
久しぶりに松田さんのシャックを拝見したいのですが、
ただ、迷惑でなければ、ですが・・。

慣れてはいると思いますが、寒さにはお気をつけください。
それでは、失礼いたします。  (^_^)/
 

さわさんへ

 投稿者:JA1OQG/7  投稿日:2010年 1月 7日(木)23時12分58秒
返信・引用
  新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
元旦早々、大勢の雪子さん達に囲まれて楽しく?格闘(戯れ?)のため、さわさんがこちらから来たのに気が付きませんでした。ゴメンナサイ!  5日に奥山さんが来ました。
又、三者懇談?でワイワイ楽しい時間を過ごしたいですね!お時間があるときに(気が向いたら)電話下さい!
 

飯田さんへ

 投稿者:JA1OQG/7  投稿日:2010年 1月 7日(木)22時46分25秒
返信・引用
  新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
元旦から、雪と戯れていて(除雪に追われて)良く見てませんでした。VY SRI.
湿った重い雪がたくさん積もり、屋根からドドド~~と落ちて上と下でつながってます。
又、気軽にフラッとお立ち寄り下さい。
 

あけましておめでとうございます!

 投稿者:さわ@越谷  投稿日:2010年 1月 2日(土)08時11分9秒
返信・引用
  昨年、意外な?! 出会いにより、 何度かお世話になりました!!

本当に感謝です!!

今年もどうぞよろしくお願いします!!
 

明けましておめでとうございます

 投稿者:飯田@東京  投稿日:2010年 1月 1日(金)10時45分48秒
返信・引用
  旧年中は何度も突然の訪問にも関わらず快く受け入れて下さり本当にありがとうございました。

突然は得意でして今年もご迷惑お掛けしますが宜しくお願いします。

大晦日から実家に来ています。西郷村は吹雪きでしたがこちらは快晴で風もなく
穏やかな元旦を迎えてます。

今年も宜しくお願いします。
 

飯田さんへ

 投稿者:JA1OQG/7  投稿日:2009年10月11日(日)22時41分0秒
返信・引用
  御無沙汰しております。

裏磐梯は寒くなってきました。 今夜も薪ストーブを焚いてます。
しまいこんでいた灯油ストーブを出さなければならない時期になりました。
 

澤野さんお久しぶりです

 投稿者:JA1OQG/7  投稿日:2009年10月11日(日)22時25分30秒
返信・引用
  澤野さんのメイルにはすぐに返信しましたが、こちらに気がつくのが遅くなりました。
本日、古い資料を色々探していたら、ペンギンの写真や越冬終了後「ふじ」が寄港した
ケープタウンのテーブルマウンテインで澤野さんと通信の西蔭氏と3人で撮った写真が
出てきました。暫く、その場に座り込んだまま14次隊の頃を思い出していました。
前回お会いしたのは、横浜中華街「謝々」での、ふじ電信員の皆様と越冬通信隊員との
懇親会でした。澤野さんは隣りにおられました。
甲斐さん、峯さん、国井さん、近藤さん、宮さん他電信員の方々はお元気でしょうか?
 

CQ10月号

 投稿者:JK7OSL/東京  投稿日:2009年10月 7日(水)22時59分22秒
返信・引用
  澤野様
時々松田さんのところへお邪魔しています「いいだ」と申します。
私はアマチュアですが無線をこよなく愛しており、今後もやめられそうにありません。
10月号88ページに私が投稿した「イ~~話し」が載っています。
よかったら見てください。
 

レンタル掲示板
/7