スレッド一覧

  1. 株式会社イズ ブランド腕時計コピー(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:3/146 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 7月 4日(火)16時34分23秒
  通報
  パネルボンドは接着面は地金出し、脱脂は分かっておりましたが隙間なく密着が重要なんですね。

そうですね隙間なく密着させることがポイントです。
隙間ができるとその間に残った空気で腐食が進行してしまう可能性と、中に空気が残ることで
ボンドとの接着面積が少なくなってしまいます。



サフェーサーの件についても丁寧な解答ありがとうございました!

ぜひ、実行に移してみようと思います。

今回は室内側のレストアなのですが、錆びがかなり進行しており、ベベル&ブラストでも裏の鉄板のつなぎ部や袋構造の部分など、取りきれてないのが現状なのですがそういうところも含め、全体的に関西ペイントのエポキシ系塗料の「エスコ」を塗装して、取りきれてない錆を固まらせ空気を遮断しようと思っております。

そこで、塗る時の注意点や、他にも錆対策の塗料等がありましたら教えて頂ければ幸いです。

塗る時の注意点はいくつかありますが施工方法によってかわってきます

塗装の方法は吹付塗装をお考えでしょうか?

他の塗装方法として刷毛塗、ローラー、エアレスなどあります。

ちなみに刷毛塗、ローラー、エアレスは建築塗装でよく用いられる塗装方法で、ローラーと刷毛に関しては
局部的に使用するにはよいと思いますが平面部分は美しく仕上げることが難しいと思います。

エアレスに関しては、スプレーガンの塗装方法とほぼ同じで
違いとして、エアレスはその名の通りエアーが出ずに、色だけが吐出される吹付塗装の方法です

自動車の塗装には、ほとんど使われることはないと思いますが、建築用の比較的自動車用の塗料よりも
粘度が高い塗料に使用されます。



他の錆対策としては
面積も広そうなので必殺錆封じなども良いと思います。下記に商品リンクはっておきます。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/paintjoy/special/sabi_huuji.html



エスコを塗装したら、上塗りに2液ウレタンで塗装しようと考えております。

この方法でもよいと思います。レストアに大事なのは錆対策(下地処理ですので)
エスコをしっかりとした方法で施工できれば半分以上は作業が終わったようなものです

関西ペイントエスコの施工要領のリンクです
http://www.kansai.co.jp/products/catalog/pdf/355.pdf
 
》記事一覧表示

新着順:3/146 《前のページ | 次のページ》
/146